あの人と映画#5 3月18日(土)18:00 Start!      次回のあの人は、岩渕拓郎さん(編集者)

 

気になる人がいたら「なにしてる人?」なんて聞くより、「どんな映画好き?」って

聞いた方がずっと気が利いてるし、たぶんその人のこともよくわかる。
NOMAと馴染みの深いクリエイターやよく遊びにきてくれるご近所さんに、

大好きな映画を1本選んでもらって、それを一緒に観ます。
上映前はちょっとだけ見どころを、上映後はもちよった料理を囲んでのおしゃべり。

あの人と映画をめぐる素敵な夜をお楽しみください。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

▼岩淵さんのプロフィール

1973年、宝塚市生まれ/在住。雑誌編集者を経て2002年から美術家として活動、

「言葉と意味のニュアンス」をテーマとした作品を多数発表(2011年に廃業)。現在はフリーの編集者として、文化と芸術に関する書籍/冊子、ウェブサイト、各種プロジェクト、イベントやワークショップなどの企画・編集を手掛ける。川西NOMAでは、参加型プロジェクト「誰かの旅を/旅する記憶」(2015)、「16の問いと、たくさんの答え」(2016)、本企画「あの人と映画」(2016〜)などを企画・編集。編著に『内子座~地域が支える町の劇場の100年』(学芸出版社)ほか。2001~2015年、京都造形芸術大学教員。2012~2014年、宝塚映画祭総合ディレクター。2014年~、一般批評学会に参加。趣味は料理(キリッ

 

(web) http://mediapicnic.com/mediapicnic/

(facebook) https://www.facebook.com/mediapicnic

 

(tumblr) http://mediapicnic.tumblr.com/

 

 

▼岩淵さんから一言

どもども、毎度お世話になっております。去年の秋くらいにNOMAさんから「一緒にワークショップの仕組み考えない?」ってお誘いを受けて、それがいつの間にかあーなってこーなって「誰かが選んだ映画観て話すと面白いんとちゃいます?」という話になり、そしてついに自分の番が回ってきてしまいました。ついに? っーか、遅いよ! 遅すぎるよ! ボーっとしてるとすぐ22世紀来ちゃうよ! ま、22世紀には僕いませんけどね。

 

不在 映画 中 オレ イナイ デモ イル……って、なんとなく壊れかけのロボット風に書いてみましたが、映画の中における自己の不在、とは言えなんだかんだで自己見つけちゃうよね問題っていうのは、「あの人と映画」に対する個人的なテーマでもあります。映画なんて自分のこと語ってナンボ。点数とか☆とか今時ビッグデータまかせでいいんじゃね? そしてそんな点数とか☆とかの集合知から生まれたロボは、ある日不在の問題に目覚めるわけです。そして人類が滅亡した後の映画館の暗闇の中で、一人、というか一機スクリーンを眺めながら、はじめて愛を知るのです。さて、その時スクリーンで流れている映画は何でしょう? 答えは当日のお楽しみ。みなさまのお越しをお待ちしております。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

日時:3月18日(土) open 18:00 / start 18:15
場所:NOMA 兵庫家川西市南花屋敷3丁目-19-24
入場無料(一品もちより制/飲み物は用意します)
企画:NOMA + mediapicnic

 

 

 

SAVE JAPAN 0311


 

 

 


About | Privacy Policy | Sitemap
Copyright (C)2010 NOMA
All content of this site is owned or controlled by NOMA